アップデート情報
『CoD:MW』ソフトウェアバージョン1.24 更新情報

『CoD:MW』にアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
    拡張ストレージについてはこちらをご覧ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンク先をご覧ください。
MODERN WARFARE & WARZONE PATCH NOTES - AUGUST 4TH


2020年8月5日 - CoD:MW&WARZONEパッチノート

シーズン5のファイルサイズ&ダウンロードについて

MODERN WARFAREをお持ちの方でも、WARZONEフリープレイヤーでも、ゲーム機上のフットプリント全体のサイズは最終的に減少するようになっています。

シーズン5アップデート以前のアップデートを完了している状態であれば、MODERN WARFAREをお持ちの方もWARZONEフリープレイヤーも、今回のダウンロードサイズは約34-54GBです。

  • PlayStation 4:33.9 GB

シーズン5以前のアップデートが完了している状態のゲームに新シーズンのコンテンツが完全に取り込まれると、MODERN WARFAREのゲーム機上のフットプリント全体のサイズが減少します。

また以前よりお知らせしていますが、ゲーム機の容量を確保したいという場合は、不要なデータパックを選んでアンインストールすることも可能です。データパックのアンインストールの詳細については、こちらの記事をご覧ください。

プレイリスト更新

  • MODERN WARFARE
    • GROUND WAR(「Verdansk International Airport」を追加しました)
    • GUNFIGHT BLUEPRINTS
    • SEARCH & DESTROY: DOUBLE DOWN(12v12)
    • FACE OFF - LIVESTOCK
    • OIL RIG & HARBOR 24/7
  • WARZONE
    • BR DUOS
    • BR TRIOS
    • BR QUADS
    • BR BUY BACK SOLOS(以前の「BR STIMULUS SOLOS」から名称を変更しました)
    • PLUNDER: BLOOD MONEY(QUADS)
    • MINI ROYALE(TRIOS/ヴェルダンスクの各所で行われる展開の速いBATTLE ROYALE)

全般の修正

  • 「Weapon Inspect(日本語名称確認中)」を追加しました!
  • スクリーンティアリング(=表示上の問題)の発生を防ぐための修正を行いました。
  • 複数のメニュー間を移動していると、オペレーター「Price」や「Gaz」の目の表示に異常が生じることがある問題を修正しました。
  • カスタムゲームで「ヘッドショット限定」を有効にすると、男性オペレーターのヒットボックス(=ヒット判定の範囲)が正常に機能しない問題を修正しました。
  • スナイパーライフル「Rytec AMR」のデフォルトのスコープをカスタマイズできない問題を修正しました。
  • カスタムゲームにて「乗物が多すぎるためキルストリークを返却する」旨のメッセージが表示された時に、プレイヤーに対してキルストリーク「ケアパッケージ」「ジャガーノート」「緊急救援物資」が正常に返却されない問題を修正しました。
  • フィールドアップグレード「ストッピングパワー弾」がドロップした武器に残存するようになりました。
  • 大きな足音(ダッシュ、タクティカルダッシュ)から小さな足音(歩行)への移行時に、短時間の衰退期間を追加しました。これにより、素早い動作からスピードを落とした際のプレイヤーの音がすぐに静かになります。
  • キルストリーク「セントリーガン」「シールドターレット」「ケアパッケージ」にアクセスした後、プレイヤーの選択した武器射撃やスコープ状態が保存・復元できない問題を修正しました。
  • (武器のバランス調整については、今後のパッチで実施予定です。引き続きニュースをチェックしてくださいね!)

MODERN WARFARE

  • マップ「BARAKETT PROMENADE」で目に見えない物との衝突が発生する問題を修正しました。
  • ゲーム内およびガンスミスの画面で、バレルアタッチメント「23.0" RPKバレル」の表示が崩れる問題を修正しました。
  • プレイヤーが弾薬を無制限に入手できるエクスプロイトを修正しました。
  • フィールドアップグレード「リーコンドローン」やキルストリーク「ケアパッケージ」を使用したエクスプロイトを修正しました。
  • ライトマシンガン「PKM」のバリアント「Bludgeoner」が、他の「PKM」からも弾薬を取得できるようになります。
  • キルストリーク「エアストライク」を呼び出した直後に、「エアストライク」のヒットがミスした旨のナレーションが流れる問題を修正しました。
  • プレイヤーのPERK「ハイアラート」の警告の発動に対してナレーションを追加しました。
  • プレイヤーを撃ち抜いた時にウォールバング(=壁などの物体を貫通する射撃)キルをとることができる問題を修正しました。

WARZONE

  • WARZONEに新しい拾得アイテムが登場!
  • 強制収容所の武器が、合計4セットの中から毎週ローテーションで登場するようになります。
  • 全てのセミオートマークスマンライフルとセミオートスナイパーライフルの有効ダメージ距離を伸ばしました。
  • アサルトライフル「FR 5.56」の有効ダメージ距離を伸ばしました。
  • パラシュートが出ている間、プレイヤーの物理特性がヘリコプターにコントロールされることがある問題を修正しました。
  • キルストリーク「エアストライク」を呼び出せない問題を修正しました。
  • タクティカル「心拍センサー」に不適切な信号が表示される問題を修正しました。
  • 敵のフィールドアップグレード「リーコンドローン」がプレイヤーのそばに呼び出されたことを警告する、新しいナレーションを追加しました。(BATTLE ROYALEのみ)
  • 契約「ランナー」はこれまで、死んでいるプレイヤーをリスポーンすることが可能でしたが、これを強制収容所にいるあらゆる状態のプレイヤーをリスポーン可能に変更しました。
  • 「Alive in Gas(日本語名称確認中)」チャレンジのタイマーを修正しました。

CALL OF DUTY LEAGUE

  • マップ「PICCADILLY」の青色のキオスク内でのエクスプロイトを修正しました。
  • 以下のアタッチメントが新たに制限されました。
    • マズル - サプレッサー(全て)
    • サイト - サーマルサイト(全て)
    • アンダーバレル - Merc フォアグリップ

CO-OP(TAC OPS、スペシャルオプスクラシック、サバイバル)

  • Team Pingが利用可能になりました。
  • 新チャレンジ「Playing it Bogart(日本語名称確認中)」 - チームメイトをサポートしながら、派手に敵を打ち負かせ。

CO-OP「サバイバル」

  • マップ「CRASH」を新たに追加しました。
  • 装備ストアに関するエクスプロイトを修正しました。

MW_PI_esports.png

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』ご意見・ご要望

資金決済法に基づく表示

© 2019-2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.