アップデート情報
『CoD:VG』リリース・アップデート情報 2021年11月2日

このページでは、先日お知らせしたアップデート情報(ベータテスト以降に行った変更点など)の
原文に記載されていた、開発元Sledgehammer gamesによるQ&Aの翻訳をお届けします。

直前に迫った『ヴァンガード』のリリースに備えて、ぜひご確認いただければ幸いです。

原文(英語)はこちらからご覧いただけます。
VANGUARD: THE ROAD TO LAUNCH


『コール オブ デューティ ヴァンガード』リリースへの道のり(後編)

リリース直前Q&A

Q:スポーン/武器/視認性は、リリース後も必要に応じて調整が行われますか?

もちろんです。特にリリース直後はまず、武器のバランスに注力することになると思います。スタート当初の武器のラインナップは38種類あり、それぞれに異なるアタッチメントとカスタマイズ要素をご用意しました。そのため、それぞれ特有の長所・短所を持つ武器同士のバランスを楽しいものにしたいと思っています。リリースされたらすぐに、皆さんの意見に耳を傾け、バランスの調整を始める予定です。またスポーンの改良を目的としたスポーンロジックの調整や、視認性に関する皆さんの活発な議論の観察も続けていこうと思っています。

Q:リリース後に無料で追加されるマップはありますか?

はい。まず手始めに、本格的にシーズンが始まる前の "プレシーズン" 無料コンテンツとして、VANGUARD用に再構築したマルチプレイヤーマップ「SHIPMENT」がトップバッターを務めます。11月17日の登場を予定していますので、どうぞお楽しみに。10年以上にわたってCall of Dutyファンを楽しませ続けてきた、この混沌とした戦場で、新兵の皆さんもベテランプレイヤーも撃破する楽しさを満喫してくださいね。

Q:リリース時やシーズン1で、VANGUARDとWARZONEはどのように統合されますか?

COLD WARとWARZONEで築いた基礎を活かして、VANGUARDでも 「ユニバーサル進捗」を可能にし、プレイするモードやゲームを問わず、武器やギア、バトルパスなどを同時にレベルアップさせていくことができるようになっています。ストーリー面については、シーズンコンテンツの進展に合わせてストーリーも重層的に紡がれていき、最終的にはVANGUARDのシングルプレイヤーキャンペーンを超えて、WARZONEを含んだ、味わい深い、現在進行系の大きなゲーム体験をお届けしていく予定です。

Q:VANGUARDとゾンビモードはどのように統合されていますか?

マルチプレイヤー・ゾンビモード・WARZONEの間で、VANGUARDのバトルパスシステムやプレイヤーレベルの進捗が共有され、完全統合された環境の中で常に進捗が反映されていくようになっています。また、VANGUARDにおける「ダークエーテルの物語」の進展について興味がある方は、こちら(※外部サイトへ移動します)をご覧ください。

Q:デジタル版を事前予約したのですが、いつから事前ダウンロードをすることができますか?

デジタル版を事前予約した方であれば、サービス開始と同時にすぐにプレイを楽しめるように、誰でも事前ダウンロードをすることができます。PlayStation®4/PlayStation®5の事前ダウンロードは、日本時間10月29日(金)深夜から可能になります。

Q:事前予約の特典はありますか?

「スタンダード版」「クロスジェンバンドル」「アルティメット版」を問わず、デジタル版を事前予約いただいた場合は、以下の特典を受け取ることができます。

  • マスタークラフトサブマシンガン設計図「Night Raid」 - BLACK OPS COLD WAR/WARZONEですぐに利用可能。
  • オペレーター「アーサー・キングスリー」 - BLACK OPS COLD WAR/WARZONEですぐに利用可能。
  • ウルトラスキン「ゴースト・オブ・ウォー」 - BLACK OPS COLD WAR/WARZONEですぐに利用可能。こちらは10月22日~11月2日の期間限定の特典です。
  • リリース前に事前ダウンロード可能。

「クロスジェンバンドル」「アルティメット版」の事前予約の特典の詳細については、こちら(※外部サイトへ移動します)でご覧いただけます。

Q:不正行為への対処は今後どのように行っていく予定ですか?

「RICOCHET Anti-Cheat」戦略を新たに導入します。不正行為に対抗するための多角的なアプローチを行うこちらの戦略は、不正行為を特定するための分析・監視を行う新たなサーバーサイドツール、不正行為者の根絶を目指して強化された調査プロセス、アカウントのセキュリティを強化するアップデート等から構成されています。「RICOCHET Anti-Cheat」のバックエンドの不正対策セキュリティ機能は、VANGUARDでは同時リリース、WARZONEについては年内実施予定の「Pacificアップデート」の際に追加予定です。「RICOCHET」の詳細は、こちら(※外部サイトへ移動します)でもご確認いただけます。

Q:コンソールにFOVスライダーは導入されますか?

はい。

Q:プレイリストはどのくらいの頻度で更新されますか?

現時点で正確なスケジュールをお伝えすることはできませんが、皆さんからのフィードバックを重視しながら、前作よりも高い頻度でプレイリストの更新を行う予定です。

Q:報告の送信やサポートを受けるにはどうすればいいですか?

VANGUARDのバグ・不具合の報告やフィードバックを送信したい場合は、こちら(※英語/外部サイトへ移動します)をクリックした先にあるサーベイをご利用ください。またアカウントに関連する問題については、https://support.activision.com/ (※英語/外部サイトへ移動します)をご利用いただければと思います。

情報はまだまだあります!

『ヴァンガード』のリリース時の全容については、Call of Dutyブログチームからリリースされている下記の記事を確認して、初日からスムーズにプレイを始められるよう万全の態勢を整えておいてくださいね。

それでは11月5日にお会いしましょう!

- Sledgehammer Games

『コール オブ デューティ ヴァンガード』ゲームソフト紹介

『コール オブ デューティ ヴァンガード』ご意見・ご要望

資金決済法に基づく表示

© 2021 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY VANGUARD, CALL OF DUTY BLACK OPS, CALL OF DUTY WARZONE, and WARZONE are trademarks of Activision Publishing, Inc.