アップデート情報
『CoD:VANGUARD』アップデート情報 2022年3月23日(シーズン2リローテッド)

3月23日(日本時間)に『CoD:VANGUARD』シーズン2リローテッドアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®もしくはPS5®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンクからご覧いただけます。
VANGUARD SEASON TWO RELOADED UPDATE

注意:ここから先、パッチノート内の日時表記はすべて「太平洋時間」です。

  • 更新履歴
    • 3/24 「ランクプレイ」、「ゾンビモード」の翻訳を追加しました。

VANGUARDシーズン2リローテッドアップデート

友達を集めよう! 24時間以内に、「VANGUARD」シーズン2の大規模なミッドシーズンアップデートが実施されます。本日の午前9時(太平洋標準時)の大型アップデートで、新シーズンのコンテンツ追加に加え、スナイパーライフルのバランス調整、エイムアシストの修正、マップのエクスプロイト修正、パフォーマンスの更新など、ゲームプレイに大きな変化が期待されます。また次の週末には、注目プレイリストのアップデートとMAX2XPウィークエンドを実施予定です。
ブログを読む時間なので、今は飲み物とおやつを買うのに最適な時間ですよ。

新シーズン2コンテンツ

  • 新大規模マップ「ALPS」で行われる完全新モード「ARMS RACE」
  • 新乗物:「バイク」、輸送車両「CD12」、「戦車」
  • プレイ可能な新オペレーター「Gustavo dos Santos」
  • 新武器「ARMAGUERRA 43」
  • ランクプレイ - トップ250スキルディビジョンとリーダーボード
  • 新ランクプレイリワード
  • ランクプレイ:「スキルレートの制限」と「UIのアップデート」
  • ゾンビモード:新盟約、専用サーバーの一時停止、追加更新など
  • 新プロパック:「Boston Breach Team Pack」やバンドル
  • ウクライナ国旗の新コーリングカードが「VANGUARD」と「WARZONE」に追加されました。この無料のコーリングカードはすでにあなたの兵舎内にあります。兵舎タブから装備することができます。
  • ミッドシーズンのアップデートを祝う「MAX 2XPウィークエンド」: オペレーター、プレイヤー、ウエポン、クラン、バトルパスの経験値を増やせます。3月25日から28日まで!

「シーズン2のミッドシーズンアップデート」で「VANGUARD」に追加される全ての新コンテンツの完全な内容については、こちらの公式CallofDutyブログをご覧ください。

マルチプレイヤーアップデート

「スナイパーライフル」調整

3月10日(木)、私たちは少し興奮しすぎて、「スナイパーライフル」の重要なバランス調整がライブであると発表してしまいました。残念ながら、これらの変更は、「シーズン2リローデッド」アップデートまで利用できませんでした。しかし今ここにあります! ぜひ、ご意見をお聞かせください。

早期発表を逃しましたか? このバランス調整のゴールは次の通りです...

ユーザーフィードバックと我々の測定基準から、スナイパーライフルは全体的にパフォーマンスが悪いことがわかりました。このため、このクラスの各武器の長所と短所に焦点を当てたいと思いました。

  • 「TYPE 99」
    • これは「クイックスコープ」所有者のためにあります。エイム速度が速く、歩行中の揺れが少ないため、ハイリスク・ハイリターンの狙撃に最適です。しかし、速度は速いが無敵ではないので、応戦には気をつけよう。
  • 「3-LINE RIFLE」
    • 最高の信頼性。ポジションを保持しながら精度を維持できるように、射撃時のひるみを減らしました。
  • 「KAR98K」
    • オールマイティな「スナイパーライフル」。すでに人気のある武器でしたが、近接戦で「TYPE99」の代替品となる機会を増やすために、エイム時間を短くしました。

これらの変更についてのご意見をお聞かせください。あなたのフィードバックは、今後の武器バランス調整の重要な役割を果たします。近い将来、もっとお知らせできることを楽しみにしています!

エイムアシスト

「VANGUARD」シーズン1では、エイムアシストシステムが常時正常に動作していないとの報告をプレイヤーから受けていました。本日、敵プレイヤーとの交戦中にエイムアシストが断続的に効かなくなる不具合を修正しました。

まず、この問題のビデオクリップを共有してくれたすべての人に感謝します。この不具合の再現は非常に困難であり、ビデオクリップはQA調査にとって重要であり、エンジニアリングチームが問題を分析して解決するのに役立ちました。

エイムアシストシステムが正常に機能している場合は、ゲームの全フレームを分析して、敵が視界に入っているかどうかに基づいて、アシストを作動させるかどうかを決定します。これを「プレイヤーの可視性チェック」と呼んでいます。エイムアシストの不具合は、システムが実行される前に「プレイヤーの可視性チェック」を待たなかったために発生しました。特定のシナリオでは、エイムアシストシステムがプレイヤーの姿が見えないことを前提にしていたため、一度の交戦で何度もエイムアシストが解除される可能性がありました。本日の修正により、エイムアシストシステムは、「プレーヤーの可視性チェック」の結果を確実に受けてから続行されるようになり、テストの結果、意図した通りに動作していると確信しています。

この修正はチームで広範囲にわたってテストされていますが、本当のテストは全ユーザーが参加するライブゲーム環境で行われることにご注意ください。「VANGUARD」プレイ中に、エイムアシストの問題が引き続き発生する場合は、ご報告をお願いします。

マルチプレイヤーパッチノート

安定性とパフォーマンス

  • 安定性の向上により接続性が向上し、サーバー切断エラーの発生率が減少することが期待されます。
  • フレンドリストをスクロールしても、ソーシャルメニューから追い出されないようになりました。
  • 近接武器とタクティカルを装備した状態で復活すると、「Dev Error 604」が発生する不具合を修正しました。
  • 「WADE」と「DANIEL」に、オペレータースキン「ACE CASUAL」と「DECORATED」を適用すると、「Devエラー5573」が発生する不具合を修正しました。
  • 「LUCAS」のオペレータースキン「TOOLED UP」適用すると、「Dev Error 7272」が発生する不具合を修正しました。

ゲームプレイ

  • エイムアシスト
    • 敵プレイヤーとの交戦中にエイムアシストが不規則に解除される不具合を修正しました。
  • DESTRUCTION
    • 様々な場面で敵のネームプレートが透けて見える不具合を修正しました。
  • 進行状況
    • 一部のオペレーターにおいて、プレイヤーがXPを獲得できない不具合を修正しました。
    • クランに参加したときに、トロフィー「HelloThere」が獲得できない不具合を修正しました。

マップ

今回のアップデートでは、マルチプレイヤーマップの全体的なクオリティ向上に、特に注力しました。難易度の高いシナリオ、つまり高負荷の「戦闘ペース」選択とオブジェトベースのモードでのスポーンロジックの改善に努めました。プレイヤーの視線上でスポーンするなどのエクスプロイトをプレイヤーが利用できないように、環境にいくつかの改善を施しました。また、いくつかのマップの特定モードにおいて、オブジェクトポイントへの導線を改善しました。

これらのスポーン変更は、状況に応じたエクスプロイトの修正と改善であり、スポーンロジックに大幅な変更はないことにご注意ください。しかし、今後のアップデートでスポーンロジックを繰り返し改良するので、近いうちにご紹介できることを楽しみにしています。

  • BERLIN
    • プレイヤーが列車付近の意図しない場所に到達できてしまうエクスプロイトを修正しました。
  • BOCAGE
    • 「FREE-FOR-ALL」の戦闘ペース「ASSAULT」で、水車付近にいる敵の視線上に、プレイヤースポーンすることがなくなりました。
  • CASABLANCA
    • 「FREE-FOR-ALL」において、ホテル付近にいる敵の視線上に、プレイヤーがスポーンすることがなくなりました。
    • 「PATROL」のキャプチャーポイントが橋の近くで進行するのを妨げられる不具合を修正しました。
  • CASTLE
    • 中庭と庭の意図しない場所にプレイヤーが到達できてしまうエクスプロイトを修正しました。
  • DESERT SIEGE
    • 破壊された家、駅、中庭の付近の意図しない場所にプレイヤーが到達できてしまうエクスプロイトを修正しました。
    • 塹壕、弾薬庫、破壊された家の付近で、プレイヤーの視界が妨げられないよう、コリジョンを改善しました。
    • 駅付近で偶然見えてしまう事を防ぐため、コリジョンを改善しました。
  • DOME
    • リスポーン時にプレイヤーが内壁の方を向かないように、スポーンを調整しました。
    • チームメイトが直近で殺された場所でプレイヤーがスポーンしないようにスポーンロジックを改善しました。
  • GAVUTU
    • アーチドロック付近の意図しない場所にプレイヤーが到達できてしまうエクスプロイトを修正しました。
  • GONDOLA
    • 特定の場所で環境に青みがかった色が適用される原因となったライティングを修正しました。
    • プレイヤーが「Fire Watch Tower」付近の意図しない場所からキャプチャポイントをキャプチャできないように、「CONTROL」のキャプチャポイントを調整しました。
  • OASIS
    • 「Ruins East」付近意図しない場所にプレイヤーが到達できてしまうエクスプロイトを修正しました。
  • PARADISE
    • 「TEAM DEATHMATCH」で敵の近くにプレイヤーをスポーンさせないようにスポーンロジックを改善しました。
    • プレイヤーは、「Cliff Path」上の敵の視界内にスポーンしなくなります。
    • プレイヤーがキャラクターの視界を遮るのを防ぐために、いくつかの場所のコリジョンが改善されました。
    • 「PATROL」のキャプチャポイントの導線を改善しました。
  • RADAR
    • 「PATROL」プレイヤーが範囲外にスポーンする原因となった不具合を修正しました。
    • 「PATROL」のキャプチャポイントの導線を改善しました。
  • SUB PENS
    • 「TEAM DEATHMATCH」の「Utility Room」付近で、プレイヤーが範囲外にスポーンする不具合を修正しました。
    • 「Dry Docks」付近の意図しない場所にプレイヤーが到達できてしまうエクスプロイトを修正しました。

モード

  • KILL COMFIRMED
    • サーバー切断エラーの原因となるを修正しました。「KILL COMFIRMED」がクイックプレイフィルターとフィーチャーされたプレイリストローテーションに戻りました。

オペレーター

  • THOMAS(YETI)
    • 「TOMAS」のプロフィールの生年月日を修正しました。
  • HALIMA(HELLHOUNDS)
    • 「HALIMA」が、ハイライトイントロ中、見えなくなることがなくなりました。

武器

  • 新:ARMAGUERRA 43(SUBMACHINE GUN)
    • 非常に速い発射速度のSMG。短距離から中距離の戦闘で効果的です。
    • SMGベースのチャレンジまたはストアバンドルの購入で「ARMAGUERRA 43」のロックは解除できます。
  • STEN(SUBMACHINE GUN)
    • ストックアタッチメントが、誤ったテクスチャを表示しなくなりました。
  • WELGUN(SUBMACHINE GUN)
    • ガンスミスにおいて、リロード時間を短縮する弾薬アタッチメントが、この変更を適切に反映するようになりました。
  • KG M40(ASSAULT RIFLE)
    • 消音アタッチメントを装着しても発射音に影響がない不具合を修正しました。
  • TYPE 99(SNIPER RIFLE)
    • エイム速度が498msから400ms(-20%)に減少しました。
    • 移動中の武器の揺れが80%減少しました。
  • 3-LINE RIFLE(SNIPER RIFLE)
    • 移動時の武器の揺れが50%減少しました。
    • ひるみの強さが50%減少しました。
  • KAR98K(SNIPER RIFLE)
    • エイム速度が595msから500ms(-16%)に短縮しました。この変更は、現在サイトアタッチメントを装備していない状態では適用されません。
  • SNIPER RIFLE / MARKSMAN RIFLE
    • ひるみの強さが30%減少しました。
      • この変更は、「SVT-40」及び「3-LINE RIFLE」、もしくは「GORENKO ANTI-TANK RIFLE」には適用されません。

アタッチメント

  • バレルアタッチメント「シライシ ショート」(TYPE 99)
    • エイム速度倍率が-10%から-5%(-50%)に減少しました。
  • バレルアタッチメント「エンプレス 514MM F01」(3-LINE RIFLE)
    • 貫通力超過の範囲が40mから15m(-63%)に減少しました。

キルストリーク

  • ボールタレットガンナー(12 Kills)
    • 兵舎とスコアボードで、「ボールタレットガンナー」の使用状況が正しくトラックされるようになりました。

UI&UX

  • 改善
    • オペレーターの決め台詞のプレビュー時に字幕が表示されるようになりました。
  • 不具合修正
    • 兵舎
      • シーズン1でレベル1,000に到達したプレイヤーが兵舎メニューに入れない不具合を修正しました。
    • アクセシビリティ
      • 「設定」>「インターフェース」メニューに「メニューの読みやすさ」オプションを追加しました。
    • ソーシャル
      • 「クラン」メニューの「ソーシャル」タブを表示しようとしても、エラーが表示されなくなりました。
      • 招待状を表示するプログラムが意図したとおりに機能しない不具合を修正しました。
    • 戦績確認
      • 戦績確認画面に「スコアボード」タブがない不具合を修正しました。
    • カスタマイズ
      • 迷彩選択「コンプリーショニスト」に、現在の進捗状況が正しく表示されるようになりました。
      • 「コーリングカードフレーム」、「タイトル」、「キルカメラテーマ」が装備解除できるようになりました。

バンドルとコスメティック修正

  • 武器設計図
    • 「TOP BREAK」の武器設計図「Shootout」及び「Pawn Shop Special」は、バレルアタッチメント、トリガーアクションアタッチメント、マガジンアタッチメント、サイトアタッチメントに正しいモデルを使用するようになりました。
    • 「BAR」の武器設計図「Imperator」及び「RunItBack」は、バレルアタッチメント「CGC 27"2B」と「チャリオット 18"ラピッド」に正しいモデルを使用するようになりました。
    • 「VOLKSSTURMGEWEHR」の武器設計図「YmirCurse」において、サイトアタッチメント「ZF43.5Xライフルスコープ」の装着位置を調整しました。
    • 「RATT」の武器設計図「Wasp」からサイトアタッチメントを取り外したときにアイアンサイトが遮られる不具合を修正しました。
    • 武器設計図「HelmofDarkness」と「Blacksmith」を使用したとき、曳光弾が正しく表示されるようになりした。
    • サブマシンガン「WELGUN」は、武器設計図「Heliox」を購入するとロックが解除されるようになりました。
  • 他のアイテム
    • オペレータースキン「アストラハン」を適用中、「PADMAVAT」がハイライトイントロで表示されないことがなくなりました。
    • ハイライトイントロ「三連パック」を使用すると、カメラが範囲外になる不具合を修正しました。
    • 特定のオペレーターの決め台詞を使用したときに再生されるオーディオを修正しました。
    • 配置、不可視性、アニメーションなど、視認性に関するいくつかの問題が解決されました。
    • いくつかの武器チャームの位置を修正しました。
    • ハイライトイントロ「煙幕」をプレビュー時、「THOMAS」が咥える葉巻の位置を修正しました。
    • ハイライトイントロ「ナイスショット」をプレビュー時、「HALIMA」の持つボトルの位置を修正しました。

ランクプレイ

「Top 250」のスキル階級とリーダーボードの導入、新しい「シーズン2リワード」と「スキル階級リワード」、ランク進捗の改善、新しい進捗メニュー、途中退場のペナルティ追加など、シーズン2リローデッドでランクプレイのアップデートをTreyarchは多数提供しています。

世界で最もランクの高いプレイヤーの1人として、究極の自慢をするために切磋琢磨を始めましょう。武器設計図、迷彩、武器チャーム、アニメーションエンブレムなど、どのスキル階級に属していても新しいリワードを獲得できます。シーズンごとに新しいリワードが届きますので、シーズン2のリワードが利用可能になったら必ず獲得してください。

ランクプレイの競技者は、新たに拡張されたパーティ制限を介して、スキル階級外のより多くのフレンドパーティーを組めるようになりました。試合中に途中退場したプレイヤーにペナルティとして、出場停止ルールも追加されました。ランクプレイに新たに登場するすべての情報について以下を読み、覚えておいてください...勝つためにプレイしてください。

TOP 250

  • スキル階級
    • チャレンジャーの上に新しい8つのスキル階級が追加され、世界で最高ランクの250人のプレイヤーが取り上げられます。
  • リーダーボード
    • ランクプレイのトッププレイヤーをトラックするために新「TOP 250」リーダーボードが追加され、ゲーム内の全プレイーヤーに表示されるようになりました。

新リワード

  • シーズン2のランクプレイ新リワードは、ウィンチャレンジを完了し、ラダーに入賞することで獲得できます。
    • ランクプレイの新しいシーズン毎に、新しいシーズンリワードセットが導入されます。シーズン2のリワードは、シーズン2でのみ獲得することができます。
    • ロックを解除すると、全報酬を「VANGUARD」と「WARZONE」の両方で使用することができます。
  • シーズン2リワード
    • 2つの「Pro Issue」武器設計図
    • 2つの武器迷彩:「Season Two Ladder Champion」と「Season Two Ranked Veteran」
    • 2つのチャーム:「爆弾を入手」と「マンツーマン」
    • スプレー「ソルトキング」
    • ステッカー「シーズン2コンペティター」
  • スキル階級リワード
    • マスタースキル階級かそれ以上の階級で25ゲーム勝利すると、特別な「SOLANGE」のオペレータースキン「Ranked Legend」が授与されます。
    • シーズン終了時のプレイヤーの最後のスキル階級に基づいて、アニメーションエンブレムが授与されます。
    • 各スキル階級には、そのスキル階級で10ゲーム勝利することで獲得できる武器チャームがあります。

拡張されたパーティースキル制限

  • 「マスター」や「チャレンジャー」のプレイヤーは、隣接するスキル階級(以前は500SR以内)のプレイヤーとパーティーを組むことができるようになりました。
  • 「エリート」のプレイヤーは、最大2つの隣接するスキル階級(以前は1,000SR以内)のプレイヤーとパーティーを組むことができるようになりました。
  • 「エリート」以下のプレイヤーは制限なしでパーティーを組むことができ、シーズンスキル評価のマッチをまだ完了していないプレイヤーともパーティーをすることができます。
  • パーティー制限ルールは、パーティー内の最高スキル階級によって決定されるようになりました。
  • プレイヤーは、現在のパーティースキル制限の範囲外の他プレイヤーとマッチする可能性が低くなります。

UIアップデート

  • キャリア&報酬
    • 新しいキャリア&報酬メニューが追加されました。このメニューでは、プレイヤーはランク、報酬、スキル階級の画面にアクセスして詳細情報を確認できます。
      • 報酬画面:シーズン2とスキル階級のリワードをプレビューし、次のロック解除に向けた進捗状況をトラックします。
      • スキル階級画面:スキル階級のどこに留まっているかを確認し、現在のスキル階級に関する情報と、次の階級昇格までの進捗状況を確認します。
  • 進捗状況
    • プレイヤーの現在のランク番号が、ランクプレイロビーのランクアイコンの上に表示されるようになりました。
    • ランクのないプレイヤーは、「ランクなし」と表示されるます。
    • ランクプレイのマッチ後、XPと武器XPの概要画面は表示されなくなりました。
  • ラダーイベント
    • ラダー画面を開いたときに、デフォルトでプレイヤーの現在のポジションが表示されるようになりました。
    • 以前に獲得したランクのスターが、ランク画面で正しく表示されるようになりました。
    • ランク10〜29は、ランク画面に必要なスターの正しい数を表示するようになりました。
  • 制限
    • 「クラス作成」、「キルストリーク」、および「フィールドアップグレード」メニューで、制限されている全ランクプレイコンテンツが、制限付きとして正しく表示されるようになりました。 これらの制限付きアイテムは、ランクプレイのロードアウトで装備されているように見えなくなりました。
  • 遊び方
    • 「モード&マップ」タブに、正確なランクプレイマップが表示されるようになりました。
    • 「ラダーイベント」タブに「勝利の炎」に関する情報を追加しました。
  • 全般
    • プレイヤーのオペレーターがランクプレイメニューに表示されないことがある不具合を修正しました。
    • 5つのスキル評価マッチで、一部の場所のスキル階級にすでに配置されているように見えることがある不具合を修正しました。

ランク進捗

  • 各ラダープレイスメントで獲得できるスターの数を増やし、50ランクをより早く達成できるようにしました。
    • 1位=7スター(以前は5)
    • トップ5=6スター(以前は4)
    • トップ10=5スター(以前は3)
    • トップ25=3スター(以前は2)
    • 残りのプレイヤー=2スター(以前は1)

途中退場ペナルティ

  • 進行中のランクプレイのマッチを切断または終了した最初のプレーヤーは、ランクプレイのマッチメイキングから一時停止を受け、繰り返し違反した場合は停止期間が長くなります。
  • プレイヤーが進行中のマッチを終了または切断した場合、SRおよびラダーポイントのペナルティを受けます。これらのペナルティは、次に完了した試合の後に適用されます。
  • マッチを最初に切断したプレイヤーは、その後に切断したプレイヤーよりも大きなペナルティを受けます。

マッチキャンセル

  • チームが不均一なためにマッチがキャンセルされた場合、「マッチがキャンセルされました」と表示されるようになりました。
  • 開始後にマッチがキャンセルされた場合、MVP投票が表示されなくなりました。

プレイリストの変更

  • 「SEARCH & DESTORY」のマップバランスをより均一にするため、ランクプレイリストで使用されるマップとモードの重要度を調整しました。この変更前は、「DESERT SIEGE」で「SEARCH & DESTORY」が意図した以上に選択されていました。

全般

  • メインメニューからランクプレイにアクセスしようとしたときに一部のプレイヤーに表示されることがあった「Dev Error 5476」を修正しました。
  • 敵チーム全体が終了した後、プレイヤーが勝利のためのSRを獲得できないことがある不具合を修正しました。
  • ラダー画面をスクロールすると、プレイヤーが自動的にロビーに戻る可能性がある不具合を修正しました。
  • 小さな数字のプレイヤーが空のランクプレイクラスを持ち、カスタムクラスを作成できない不具合を修正しました。

ゾンビモードアップデート

「シーズン2リローデッド」では、「VANGUARD ZOMBIES」に専用サーバー一時停止が追加され、専用サーバーでプレイされるマッチで、ソロプレイヤーが合計で最大2時間一時停止できるようになりました。キックタイマーもパブリックマッチのプレイヤーのために延長され、フレンドがアンデッドを寄せ付けないようにしている間、トイレ休憩をするのに十分な時間が取れるようになりました。


それぞれ3つのレア度がある、2つの強力な新しい盟約が今週到着します。クリティカルヒット率を高める「クリティカル・エクスパータイズ」と、派手にやりたいときの「エクスプローシブ・エキスパート」を装備できます。このアップデートには、「Decimator Shield」と「Ray gun」の改善、「DER ANFANG」への目標「生贄」の追加、シーズンチャレンジの改善、様々な不具合と安定性の修正なども含まれています。パッチノート全文は以下をご確認ください。

専用サーバーの一時停止

  • 専用サーバーで行われるソロおよびシングルプレイのプライベートマッチにおいて、サーバーの一時停止を実装しました。
  • 1マッチにつき、合計で2時間まで一時停止が可能で、オフライン/ローカルマッチでは無制限に一時停止を行うことができます。

インアクティブタイマー

  • 公開マッチのプレイヤーのため、インアクティブキックタイマーが延長されました。

新盟約

  • 盟約の祭壇に3段階のレアリティがある2つの新しい能力が追加されました:
  • クリティカル・エクスパータイズ
    • クリティカルヒットではない攻撃もクリティカルヒットになる可能性があります。「デス・ブロー」を装備した状態でクリティカルキルをすると弾薬が戻ります。
    • レア:クリティカルでない攻撃でも10%の確率でクリティカルになる。
    • エピック:クリティカルでない攻撃でも20%の確率でクリティカルになる。
    • レジェンダリー:クリティカルでない攻撃でも30%の確率でクリティカルになり、50%のボーナスダメージを与える。
  • エクスプローシブ・エキスパート
    • 爆発による攻撃で敵により多くのダメージを与え、自身へのダメージはより少なくなります。「スプラッターフェスト」及び「エナジーマイン」の爆発ダメージが増加します。レイガンのスプラッシュダメージは影響を受けません。
    • レア:爆発による攻撃では、敵に50%多くのダメージを与え、自身へのダメージは50%少なくなります。
    • エピック:爆発による攻撃では、敵に75%多くのダメージを与え、自身へのダメージは75%少なくなります。
    • レジェンダリー:爆発による攻撃では、敵に100%多くのダメージを与え、自身へのダメージは100%少なくなります。

マップ

  • TERRA MALEDICTA
    • ゾンビが意図しない場所にスポーンする可能性がある複数の不具合を修正しました。
    • ゾンビの死体が床から落ちる可能性がある複数の不具合を修正しました。
    • サイドクエストでRay gunを取得した後も、レイガンが宙に浮かんでいる不具合を修正しました。
  • 全般
    • 「TERRA MALEDICT」と「DER ANFANG」の様々なエスプロイトを修正しました。

目標

  • 生贄
    • 目標「生贄」が全マップで利用可能になりました。

ワンダーウエポン

  • Decimator Shield
    • Decimatorブラスト能力のクールダウンが90秒から60秒に減少しました。
  • Ray Gun
    • 「Ray gun」を装備していても、プレイヤーがダウンしたときに「Ray gun」が常に使用できるとは限らない不具合を修正しました。

武器

  • 視覚効果のある武器設計図は、パックアパンチマシンでアップグレードしたときに、カスタム効果を失うことがなくなりました。
  • 特定の近接武器で5回「ラピッドキル」を取得したときに、プレイヤーがメダル「ブッチャー」を受け取らなかった不具合を修正しました。

  • 「Brain Rot」で操るゾンビが「Strumkreigers」と「ZaballatheDeceiver」を攻撃しない不具合を修正しました。
  • 特定のインスタンスで、「Zaballa the Deceiver」がプレイヤーのパスに失敗して、攻撃しない場合がある不具合を修正しました。
  • スタンアニメーション中に「Sturmkrieger」の武器が本体に食い込む場合がある不具合を修正しました。

シーズンチャレンジ

  • シーズン2のゾンビチャレンジのうち1つを、75回のモロトフキルでクリアできるように変更しました。

スプレー

  • ゾンビモードでスプレーを使用すると視覚効果が正しく表示されない不具合を修正しました。

安定性

  • 「Zaballa the Deceiver」、「Sturmkriegers」、および「Artifacts」に関連する様々な安定性の不具合を修正しました。

キャンペーン

不具合修正

  • レディ・ナイチンゲール
    • プレイヤーがシュタイナーのテイクダウンを実行できず、進行不可となる不具合を修正しました。

-Sledgehammer Games

『コール オブ デューティ ヴァンガード』ゲームソフト紹介

© 2021 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY VANGUARD, CALL OF DUTY BLACK OPS, CALL OF DUTY WARZONE, and WARZONE are trademarks of Activision Publishing, Inc.