イベント
第4次47都市国家対戦 勃発


全ての咎人に告ぐ。
あらゆる敵を打破し、資源を納品してGDPP向上に貢献せよ。
繁栄を阻む全てのパノプティコンに対し、本パノプティコンの力を示せ。

期間

第3次47都市国家対戦 終戦明け ~

新たな都市国家対戦の勃発に伴い、以下の予定で新たな貢献活動を開始していく方針である。

開始予定日 実施内容
10月2日 対人戦に備えた特別配給を実施
10月中 大型アップデート第2弾「対人戦」を解禁
「対人戦」解禁後 第1回「イデオロギー戦」を開催


第4次47都市国家対戦以降は、これらの新たな貢献活動に注力できるよう「都市国家 褒賞争奪戦」を凍結し、対人戦やイデオロギーを促進する新たな運動を順次実施予定である。
我がパノプティコンの幸福と繁栄のため、貢献活動に尽力されたし。

また、各咎人の貢献活動を促進するため、以下の内容を継続的に実施していくこととする。

  • 敵地侵攻許可証の最大所持数を「10枚」⇒「20枚」に変更
  • 06:00、12:00、18:00、24:00のタイミングで5枚ずつ敵地侵攻許可証を配布する
  • ゲリラボランティアの定期配信
  • 休日促進運動の実施

第3次47都市国家対戦における同盟抗争の結末については、後日「戦史」として記録を残す。情報公開までしばし待たれよ。

"モザイク街、フラタニティ詰所にて。"

▼ボス
【Leonid Zvolinsky】 レオニード・ズヴォリンスキー
▼部下
【Isabell Kirchmann】 イザベル・キルヒマン

2人の会話。

イザベル: 第4次47都市国家対戦、ついに勃発......といっても、やることは同じよね?

レオニード: 戦うこと自体は変わらない。が、今度は、"対人戦"が解禁される。奪還でも資源回収でもない。各PTの末端においてGDPPを担う咎人たちを、実力でもって直接攻撃する、ということだ。つまり......

イザベル: 潰し合い......血で血を洗う戦いになるってことね。

レオニード: まさに戦争だな。
それから、イデオロギー戦も開始される。所属PTとは無関係に、信ずるもののために戦うんだ。

イザベル: イデオロギー戦ね......悪名高き「投票」みたいじゃない?野蛮な時代の負の遺産、PT法では非合法とされて......

レオニード: バカ、あくまで「イデオロギー戦」だ。すべては新時代への布石だよ。フラタニティもこれまで以上に忙しくなる。

イザベル: すべては地上の発展のため、ひいては天獄の横暴を挫くため......か。ま、戦いが激しくなれば武器も売れるし、砂糖の密造にも精が出るってものね。

レオニード: そう。時代を変える力は、闘争の中から生まれるんだよ。そこでフラタニティは、誠意をもって戦いをお手伝い差し上げる。今までも、これからもな。

イザベル: 咎人の皆に、レッツ貢献!

banner_portal.jpg

banner_propakun.jpg

認可#e000064568号
©2014 Sony Computer Entertainment Inc.