サインインはひとつのアカウントで

サインインはひとつのアカウントで

手続きは簡単、より手軽により多くのサービスでも

アカウント共通化の手続きをすると、ソニーグループの対象サービスでお使いいただいているサインインIDとパスワードで、PlayStation™Networkにサインインできるようになります。
対象サービス*:
  • (株)ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • ソニーマーケティング(株)
  • ソニーネットワークコミュニケーションズ(株)
* ご利用いただけるサービスは国/地域によって異なる可能性があります。
手続きはとても簡単です。
  • アカウントを共通化するには、ご利用のサービスにアクセスし、サインインします。
  • 指示に従ってアカウントを更新します。
  • 更新が終わったら、PlayStation™Networkにサインインしてアカウントの共通化手続きを行います。
これでアカウントが共通化され、1つのサインインIDとパスワードで、ソニーグループのすべての対象サービスにアクセスできるようになります。

アカウントとデータの共通化について

ご利用いただいているソニーグループのサービスのアカウントを共通化することで、以下のことが可能になります。
  • 1つのサインインIDとパスワードで、ソニーグループのすべての対象サービスにサインインできるようになります。
  • ソニーグループの各サービスに登録されている基本アカウント情報を、個別に管理する必要がなくなります。基本アカウント情報には名前、サインインID(Eメールアドレス)、住所、国/地域、生年月日、性別、言語、パスワード、秘密の質問と答えなどが含まれ、基本アカウント情報はサービス間で定期的に同期されます。同期される情報は各サービスによって異なります。

お客様の個人情報はソニーグループ各社の責任において使用されます。特定のサービスに関してお客様のプライバシーに対するお問い合わせ場合は、その該当するソニーグループ各社にご連絡いただく必要があります。連絡先の詳細については、各サービスのプライバシーポリシーを参照してください。PlayStation™Networkのプライバシーポリシーは下記よりご確認いただけます。

* ソニーグループの対象サービスは、国/地域によって異なります。共通化の手続きの際に、対象サービスによっては制限が適用される場合があります。制限について詳しくはアカウントの共通化手続きの際にご確認いただけます。Playstation Networkのサブアカウントは、ソニーグループの他のサービスのアカウントにリンクできません。