俺の屍を越えてゆけ2

NEW

  • ゲームの流れ

交神

神様紹介 ~ 一族を助ける神々 ~

主人公一族が子を成す為には神様との「交神の儀」(こうしんのぎ)は必要不可欠。
「交神の儀」の相手となる神様は数多く登場するが、最初から全ての神様を相手に選べるわけではない。地上には天界から降りて鬼となってしまった神様が数多く存在する。
鬼となった神様の中には「鬼神」(おにがみ)と呼ばれる強力な存在となって、一族の前に立ちふさがる者もいる。
討伐中に「鬼神」を倒したり、鬼となった神様を解放することで、再び神様を天界に昇天させ、「交神の儀」の相手として選ぶことが可能となる。
能力の高い神様との交神は、素質の高い子どもの誕生に大きく影響する。地上に降りた神様を昇天させることは一族の強化に繋がる。

新規神様紹介

今作でも新たな神様が追加されている。
神様の中のほんの一部ではあるが紹介していこう。

紅笠 お誘 「うふふ、私が誰だかわかってる?」坂上ノ菊理媛 「初めてがあなたでよかったわ」

八尋 鰐彦 「血の匂いがする女か」若竹コサン 「掘り出し物とは、ボクのことです」

荒吐鬼 ペコ 「どんと、おらに任せとけ」黄金ノ二荒 「ここも戦場と心得よ」

華厳大仙 「あまり近づくと、濡れてしまうよ」入谷 朝近 「お早うございます、お姫さま」

流れ夷三郎「おぬしの水先案内をしてやろう」豹尾院 雅羅 「どちらが主人か、まずはそこから」

トップに戻るボタン