バイナリー ドメイン

PS3
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
『龍が如くスタジオ』完全新作第一弾作品がPS3®に登場!

シリーズ累計出荷本数が500万本を突破した『龍が如く』シリーズを手掛け、磨き上げられたその表現力で『本格的な人間ドラマ』が味わえる作品を創造し続けるクリエイター集団『龍が如くスタジオ』。
その完全新作第一弾作品が本作『バイナリー ドメイン』です。
『龍が如く』シリーズで培った技術を惜しみなく投入し、さらに“世界最高峰のAI”、“音声認識”、“オンラインマルチプレイ”、そして本作の為に開発された新システム“Ripple Link (リップルリンク)”、など様々なチャレンジをしており、その全ては本作のテーマである『命』というドラマに通じています。
西暦2080年の東京を舞台に熱き人間ドラマが展開する極上のエンターテインメント作品となっております。

■ストーリー
西暦2080年、東京湾。
かつての煌びやかなベイエリアは今、無人の静けさの中に打ち捨てられていた。
20世紀から続く地球温暖化などによる海面の上昇……
高さ100メートルを越す東京湾の巨大堤防は着工から50年かけた今もなお建設工事を続けている。
特殊部隊「ラストクルー」に所属するダン・マーシャル軍曹はその巨大な堤防を見上げるように闇夜の海中を潜行していた。

国連傘下の査察機関IRTA(国際ロボット技術機構)からの密命を帯びたダンの目的は、日本の大手ロボット開発メーカー創設者・天田洋二の身柄拘束。
天田博士には、条約で禁止された人近似ロボット「ホロウチルドレン」の開発という国際法上の犯罪容疑がかけられていた。

排外主義の日本政府は、密入国者の射殺に躊躇がない。
つまり今回の任務は、厳重な警備体制を敷く治安維持ロボット部隊の銃口にさらされることになる。
だが、生還者(サバイバー)の異名を持つダンの口元には不敵な笑みが浮かべられていた。
飛び交う銃弾の中、無数に積み上げられていく鉄の屍。
ダンをはじめとするラストクルーの猛者たちは東京の深部へと潜入していく。

だがその先に人類全体の深刻な危機が待ち構えていることを、彼らはまだ誰も知らない……

バイナリー ドメイン

(株)セガゲームス

BLJM-60987
発売日 2012年2月16日
ジャンル ドラマティックアクション
フォーマット PS3
販売形態 ディスク
PSN℠ 対応
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO D(17歳以上対象)
  • 犯罪犯罪
プレイヤー 1人(オンライン時:1~10人)
バイナリー ドメイン ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
バイナリードメイン
発売元(カナ)
ジャンル
アクション
特別ジャンル
ドラマティックアクション
公開
公開
JANコード
4974365835767
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/bljm60987_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
0
PS Now対応
非対応
YZコード
1329318000000
ページID
8tnu01000013bu5a
  • PSN℠対応PSN対応
  • 追加コンテンツ対応追加コンテンツ対応
トップに戻るボタン