STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん

PSVita PSVita
2 PlayStation®Storeで見る
(PlayStation®Store販売価格)

それは──あったかもしれない。ラボメンたちとの物語。 『STEINS;GATE』がドタバタコメディになって登場!

 「想定科学アドベンチャー『STEINS;GATE』をもうちょっとプレイしたい!」——そんな人のために開発された“想定厨×2(ちゅうちゅう)アドベンチャー”『STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん』がPlayStation®Vitaでリリースされる。

 たび重なる“Dメール”の実験により、ダイバージェンス3%台の“δ世界線”に飛んでしまった主人公・岡部倫太郎(オカリン)。気付けば8人になっていたラボメンが全員集合している中で、オカリンはどういった生活を送っていくのか……。本編では描かれなかったがあったかもしれない、ラボメンたちとのちょっぴりスイートな恋愛生活を思う存分に楽しもう!

■“かゆいところに手が届く”『STEINS;GATE』のドタバタラブコメディ!

 本作は、『STEINS;GATE』本編にあったようなシリアスな展開は少なく、ラボメンたちとの日常ラブコメディをメインコンセプトに制作されている。もちろん、ドタバタ劇だけではなく、ラボメンたちとのちょっぴり甘くてスイートな雰囲気のシーンもたくさん収録! 本編をプレイして、「もっとラブコメを!」と感じたファンの“かゆいところに手が届く”作品になっている。

■今作でも“フォーントリガー”システムは健在!

 『STEINS;GATE』には、従来のオーソドックスなアドベンチャーゲームにあるような“選択肢”が存在しない。主人公が持っている“携帯電話の取り扱い”により、物語が変動する仕組みになっている。

 主人公は常に携帯電話を持ち歩いており、物語進行中に他のキャラクターからメールが送られてくることがある。そのメールに返信するかしないかが、大きなストーリー分岐のポイントとなる。また、特定の相手とメールでコミュニケーションを継続的に取り続けているかどうかも、ストーリー分岐の重要なポイントとなる可能性も。目の前の誰かと会話をしている最中に、他のキャラクターとのメールに返信すると、会話中の相手が不機嫌になってしまうかもしれないなど、日常でもありえそうな状況での行動が未来を決める1つの要員となるのだ。

▲画像は『STEINS;GATE』本編のもの。

※ご利用の際のご注意
ゲームソフトは、販売・配信時期やその他の事情により一部または全部のサービスを中止または終了している場合やさまざまなキャンペーン等で販売価格が変動する場合がございます。必ず“PlayStation Store”にて配信状況をご確認のうえウォレットへのチャージ/ご購入ください。また、コンテンツをダウンロードする際は、ストレージ内にダウンロード容量以外の一時的な空き容量が必要です。

STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん

(株)MAGES.

配信日 2013年3月14日
販売価格 5,184円 (税込)
ジャンル 想定厨×2アドベンチャー
フォーマット PS Vita
PS Vita TV
販売形態 ダウンロード
PS Vita TV互換 PlayStation®Vitaでのプレイとは一部異なる可能性がございますが、ゲームの進行には影響ございません。
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO B(12歳以上対象)
  • 恋愛恋愛
  • セクシャルセクシャル
プレイヤー 1人
STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん ジャケット画像
PlayStation®Storeで見る
(PlayStation®Store販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
シュタインズゲートヒヨクレンリノダーリン
発売元(カナ)
ジャンル
アドベンチャー
特別ジャンル
想定厨×2アドベンチャー
公開
公開
JANコード
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/jp0745pcsg00146_00steinsgatehdvita_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
1
PS Now対応
非対応
YZコード
1363186800000
ページID
8tnu0100005ytrzv
  • メモリーカード(別売)必須
  • タッチスクリーン
トップに戻るボタン