夢見白書 〜second dream〜

PS2
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
幽霊を見ることができる能力を持った主人公が、死んでしまった想い人を生き返らせるために奮闘する物語を描いた、純愛アドベンチャーゲーム。
主人公のもとに幽霊となって現れた初恋の相手や、未練があり成仏できない幽霊、
そして昔から主人公と時間を共有してきた仲間と、笑いあり涙ありの青春劇を繰り広げていきます。

★ストーリー ★
中学からの腐れ縁だった天川環に自分の想いを伝えようと、公園に呼び出し告白しようしたのだが、想いを伝えることもできず挙句は話をはぐらかして、環の前から早々に立ち去る主人公・夢川遊斗。

その時、それは起こった。

帰宅しようと公園を出た環は車にはねられ、この世を去ってしまったのだ。

ちゃんと想いを伝えていたら……。

後悔してもしきれず、そしてもう2度と、環に想いを伝えることはできない絶望に陥る遊斗。
そんな遊斗の所に『死神』を名乗る少女が現れ、『環が成仏できないからなんとかしろ』、ととんでもないことを言ってきた。
死神の隣には、まぎれもなく環の姿が。
混乱しつつも詳しく話を聞くと、お互いの想いが呪縛になって成仏できないらしい。
このまま現世に留まり続けると悪霊になってしまい、転生ができないと言うのだ。

遊斗は考え、あることを死神に聞いた。
『環を生き返らせることはできるのか?』
遊斗のその問いに、死神は一冊の本を差し出す。
その本の名前は【夢見白書】
現世に留まった夢幻体(幽霊)を帰す方法、それは呪縛を解き放ち、【夢見白書】に名前を書かせることだった。
そして、現世に留まった夢幻体(幽霊)を成仏させると、この【夢見白書】が奇跡を起こすと言う。

それから遊斗は環を生き返らせるために、【夢見白書】を使い、夢幻体(幽霊)を成仏させることを決意する。

果たして遊斗は自らの心を解放し、環を生き返らせることができるのか?


●世界観の繋がり
『夢見白書』は、2006年にプレイステーション2版でも発売されました『夢見師』と世界観を共有しています。もちろん『夢見師』を未プレイのユーザーでも楽しめる内容になっていますが、『夢見師』をプレイしていると思わず反応してしまう場面がいくつもあります。

●魅力あるヒロインたち
『夢見白書』には攻略可能な清純派ヒロインからツンデレヒロインまで幅広いラインナップを用意しています。
さらにPS2版移植にあたっての新要素三日月型のアホ毛が特徴の新キャラクター、雲村月見(くもむらつきみ)が登場。
雲村月見のキャラクターボイスは、人気声優・南條愛乃を起用。
シナリオも月見ルートが新たに追加され、ストーリーに広がりをもたせました。
各キャラクターのイベントCGもそれぞれ追加され、PC版とは違ったストーリーで物語りを補完します。

夢見白書 〜second dream〜

プリンセスソフト

SLPM-55071
発売日 2008年10月30日
ジャンル 続・夢見恋愛アドベンチャー
フォーマット PlayStation®2
販売形態 ディスク
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO B(12歳以上対象)
プレイヤー 1人
夢見白書 〜second dream〜 ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
ユメミハクショ〜セカンドドリーム〜
発売元(カナ)
ジャンル
アドベンチャー
特別ジャンル
続・夢見恋愛アドベンチャー
公開
公開
JANコード
4560101362798
体験版
0
リスト用画像
http://www.jp.playstation.com/software/title/8tnu01000000j0x8-img/8tnu01000000j0z8.jpg
Move
0
3D
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
0
PS Now対応
非対応
YZコード
1225292400000
ページID
8tnu01000000j0x8
トップに戻るボタン