L@ve once

PSP
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
キャラクターデザインに「ささきむつみ」、シナリオに「三浦洋晃」と美少女ゲーム業界での大御所を製作スタッフに迎え、また声優陣も今、話題の若手声優を揃えた豪華スタッフが送る、家庭用オリジナル美少女ゲームです。

テーマも「人魚」「一度きりの恋愛」という切なさを感じる純愛系作品となっており、他の移植美少女ゲームとは一線を画します。
基本システムはオーソドックスなテキスト選択式のADVゲームですが、本作のテーマである「一度きりの恋愛」という点をゲームシステムにも盛り込んでいます。

■ストーリー
高梨翔司(たかなし・しょうじ)には秘密がある。

彼の母は人間ではない。人魚なのだ。
母は父に恋をして、おとぎ話に伝えられるように声と引き換えに人間の姿を得、幸いにも父の心を射止めて人間として暮らしてきたと言う。
ウソでない証拠に、子供の頃に一度だけ、現役の人魚と会わせてもらった。
とはいえ、翔司自身は特に他の子供と比べて変わったところがあるわけではない。
ちょっと人より泳ぎが得意で、歌声に独特の魅力があると言われるくらいだ。
高校生になった今、数年前に見た人魚の姿が幻だったのではないかとさえ思える。

しかし、状況が変わった。父が死んだのである。
それから二月ほどが過ぎ、ようやく母と二人の生活にも慣れてきた頃、双子の少女が高梨家を訪れた。
その顔には見覚えがある。子供の頃に会った人魚だ。
おっとりしたほうがメイ、勝ち気な方がメル。
代表してメルが告げる。
父の死によって、人と人魚を結びつけていた魔法が失われた。
その影響は、翔司の身にも及ぶらしい。
人魚の子供である翔司は、あと一回しか恋愛ができないだろうと言うのだ。
半分人間の血を引いているので、愛を得られなかったからと言って泡になって消えてしまうことはないだろうが、声が出なくなったり、人魚の姿になってしまったりするかもしれない。
青くなる翔司に、二人は言う。

私達が応援するから、頑張って素敵な恋をしてね……と。

L@ve once

(株)ハピネット

ULJM-05746
発売日 2010年9月30日
メーカー希望小売価格 5,980円 (税抜) / 6,578円 (税込)
ジャンル 一度きりの恋愛 ADV
フォーマット PSP®
[PSP-1000シリーズ/PSP-2000シリーズ/PSP-3000シリーズ]
販売形態 UMD
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO C(15歳以上対象)
  • セクシャルセクシャル
プレイヤー 1人
必要容量 480KB以上
L@ve once ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
ラブアットワンス
発売元(カナ)
ジャンル
アドベンチャー
特別ジャンル
一度きりの恋愛 ADV
公開
公開
JANコード
4580264782028
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/uljm05746_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
0
PS Now対応
非対応
YZコード
1285772400000
ページID
8tnu01000003fc9t
トップに戻るボタン