蒼い海のトリスティア ポータブル ~ナノカ・フランカ発明工房記~

PSP
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
今なお根強いファンに支持されている「蒼い海のトリスティア」がPSP®に登場!!

2002年7月に、株式会社工画堂スタジオより、PCゲームとして発売された『蒼い海のトリスティア』は、シミュレーション要素を盛り込んだアドベンチャーゲームとして高い評価を得て、その後2006年10月にはPlayStation®2版が発売されました。
キャラクターの働きによって街が発展し、活気付いてゆくゲームシステムは今なお根強いファンの方々に支持されています。
そして『蒼い海のトリスティア』の発売から10年が経った2012年夏、PlayStation®2版をいつでもどこでも遊べるPlayStation®Portableで登場します。

ゲームの目的は、主人公「ナノカ」がトリスティアに降り立った3月1日から翌年の2月末までの1年以内に、寂れた街を復興させることです。
1日には「朝」「昼」「夜」の3ターンがあり、アイテムの研究、制作などによって経過していきます。
また、ナノカが発明するアイテムの種類や、売り込むお店の種類によって、街の発展の仕方が変わります。
まずは、プロスペロ発明工房でアイテムを研究、制作して、街のお店で積極的に売買しましょう。

■ストーリー
海洋都市トリスティア。
遠い昔から海上貿易の要として繁栄し「海の宝石」と称えられてきた美しい都市。
ですが……それも今は昔。
十年ほど前に起きたドラゴンの襲来で、街は本来の輝きを失ってしまったのです。
トリスティアの人々は、街の復興に一生懸命励みました。
ですが、やることなすこと、すべて裏目。かえって街はさびれる始末。
万策尽きた街の人々は、数々の滅びかけた都市を甦らせたという、伝説の発明家「大工匠プロスペロ・フランカ」にトリスティアの再建をお願いすることにしました。
そして、待ちに待った大工匠プロスペロ到着の日……
街の港に降り立ったのは、たったひとりの女の子だったのです。
プロスペロは自分の代わりに、新米工房士のナノカをよこしてきたのでした。

■PSP®版追加要素
・16:9に最適化されたトリミングを行い違和感なく表示。
さらに隠れてしまうところはスクロールで見られるようになります。
また、美しいイベント絵はより原画に近い再現を行いPS2版より美しいグラフィックで表現されます。

・メッセージスピードや選択方法などの操作性を向上しました。

蒼い海のトリスティア ポータブル ~ナノカ・フランカ発明工房記~

(株)サイバーフロント

ULJM-06136
発売日 2012年8月9日
メーカー希望小売価格 4,800円 (税抜) / 5,280円 (税込)
ジャンル 街発展アドベンチャー
フォーマット PSP®
[PSP-1000シリーズ/PSP-2000シリーズ/PSP-3000シリーズ]
販売形態 UMD
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO C(15歳以上対象)
  • 飲酒・喫煙飲酒・喫煙
プレイヤー 1人
必要メモリーカード容量 384KB
蒼い海のトリスティア ポータブル  ~ナノカ・フランカ発明工房記~ ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
アオイウミノトリスティアポータブルナノカ・フランカハツメイコウボウキ
発売元(カナ)
ジャンル
アドベンチャー
特別ジャンル
街発展アドベンチャー
公開
公開
JANコード
4521923200798
体験版
0
リスト用画像
http://www.jp.playstation.com/software/title/8tnu010000249lsq-img/8tnu010000249lv8.png
Move
0
3D
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
0
PS Now対応
非対応
YZコード
1344438000000
ページID
8tnu010000249lsq
トップに戻るボタン