電撃文庫 FIGHTING CLIMAX

PSVita
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)

電撃文庫とSEGAが手を取り合った夢のクライマックスバトルが開幕!

 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(電撃FC)』は、「電撃文庫」ブランドの人気シリーズの主人公、ヒロインたちが作品の垣根を越えて登場する対戦格闘ゲームだ。プレイヤーは、操作キャラクターとサポートキャラクターを1人ずつ選び、戦うことになる。

 本作には『キノの旅』、『灼眼のシャナ』、『とらドラ!』といった人気作品から『ブラック・ブレット』、『魔法科高校の劣等生』など、2014年の新たな人気シリーズまで、多彩なタイトルが勢ぞろい! 幅広く電撃文庫のファンが楽しめるラインナップとなっている。

 また、本作の開発はエコールおよびフランスパンが行っており、対戦格闘ゲームとしての完成度も高い。電撃文庫ファンを意識した、誰にでも楽しめるシンプルな操作性を重視しつつも、さまざまなゲームシステムを活用しての駆け引きは、ディープな対戦格闘ゲームファンもうならせるはずだ。

▲ゲームは2対2のチームバトル形式。サポートに選んだキャラクターは、ゲージが溜まるごとに呼び出すことができる。

■初心者も、簡単操作で大好きなあのキャラで戦える!

 本作の基本的な操作は、8方向の入力と4つのアクションボタンを用いる格闘ゲームとしてオーソドックスなもの。さらにボタン連打だけで華麗なコンボが成立する“クイックコンビネーション”というシステムが存在するため、格闘ゲームに不慣れなプレイヤーでも複雑なコマンド入力を必要とせず戦闘の爽快さを味わえる。

 また、相手の攻撃を相殺しつつ攻撃できる“インパクトスキル”や、ゲージが溜まっていればいつでも使える攻防の強化要素“ブラスト”も存在する。前者は2ボタン同時押し、後者は3ボタン同時押しで簡単に発動できるので、初心者やカジュアルプレイヤーでも十分に楽しめる。

▲ゲームに慣れてきたらコンボにサポートを絡めたり、クライマックスアーツ(超必殺技)でのキャンセルを狙ってみたり、多彩な戦い方ができるようになるはずだ。

■熟練者も納得のやり込み要素!

 もちろん上級者にとっても、格闘ゲームの醍醐味である奥深い駆け引きを楽しめる本作。20体超のサポートキャラクターとプレイアブルキャラクターの組み合わせを調べたり、中段判定のインパクトブレイクや投げによるガード崩しを研究したりと、自分なりの戦い方を作りあげてみよう。

▲ブラストは発動状況によって効果が変わる。コンボ中に使うことでゲージを回復し、さらなるコンボをつなげるなど、アグレッシブな使い方もできる。サポートキャラもそれぞれ尖った個性を持っており、使いこなせば千人力だ。

■新たなキャラクターを多数追加!

 本作ではアーケード版に加えて、個性豊かな7人のキャラクターが参戦! 『とある魔術の禁書目録』から一方通行(アクセラレータ)、『デュラララ!!』から折原臨也、『撲殺天使ドクロちゃん』からドクロちゃん、さらに『戦場のヴァルキュリア』からセルベリアとアリシア、『バーチャファイター』のアキラとパイも加わり、戦いをますます盛り上げてくれる。

○新たに追加されたキャラクター

一方通行(アクセラレータ)
【CV:岡本信彦】

▲学園都市に7人しかいない超能力者(レベル5)、その序列第一位。“ベクトル操作”の能力を持ち、あらゆる運動エネルギーの向きを自在に操る事ができる。

折原臨也
【CV:神谷浩史】

▲新宿に住む情報屋で多くの事件の黒幕的存在。腕は確かだが人間性に多少(多大に?)難ありで、情報を武器に他人の行動を誘導するのを趣味としている。

ドクロちゃん
【CV:千葉紗子】

▲未来からやってきた“撲殺バット エスカリボルグ”を持つ天使。桜くんのことを好きなあまり、ついバットで撲殺してしまう、天然なところがある。

セルベリア・ブレス
【CV:大原さやか】

▲マクシミリアンに絶対の忠誠を誓う若き女指揮官。古代ヴァルキュリア人の血を引いており、戦場でヴァルキュリアの盾と槍を駆使して戦う彼女の力は、一個中隊に匹敵すると言われている。

アリシア
【CV:井上麻里奈】

▲パン職人になる夢を持つ女の子。古代ヴァルキュリア人の血を引いており、その“人の命を奪う強大な力”に苦悩するが、愛するものを守るために力を奮うことを決意する。

アキラ(結城 晶)
【CV:三木眞一郎】

▲強くなるため日々修行を積んでいる結城流八極拳の達人。第2回世界最強トーナメントの優勝者でもある。得意技は“鉄山靠”で、決め台詞は「10年早いんだよ!」。

パイ・チェン
【CV:高山みなみ】

▲虎燕拳の達人、ラウ・チェンの娘。父親との確執を超え、死を覚悟して虎燕拳の後継者を捜すため、戦うラウを止めるため、自らも戦いへと身を投じた少女。

 『デュラララ!!』の平和島静雄と折原臨也のような縁の深いキャラクターを組ませた場合は、原作をほうふつとさせる掛け合いが発生するなど、ファンにはうれしい演出が数多く用意されている。その他にも、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の高坂桐乃と『ロウきゅーぶ!』の湊智花のように、異なる作品であっても演出が用意されている場合もあるので、サポートや対戦の組み合わせをいろいろ試してみよう。

■PS3® / PS Vita版のオリジナルモードにも注目!

●“ドリームデュエル”で新たなストーリーが花開く!

 PS3® / PS Vita版専用のモードとして“ドリームデュエル”が用意されている。これは、アーケードモードとは別に各キャラクターごとのイベントとバトルを楽しめるもの。それぞれのキャラクターのストーリーは電撃文庫の作家陣が全面的に協力しており、プレイヤーの「もしこのキャラクターたちが出会ったら……」という夢を叶えてくれる。

 また、本作から原作ノベルに興味を持ったプレイヤーのために、原作の一部を楽しめる“試し読み”も搭載! この機会に、さまざまな作品に食指を伸ばしてみよう。

▲“ドリームデュエル”モードでは、さまざまなキャラクターの会話劇を楽しめる。静雄と智花、美琴と桐乃など異色の組み合わせも多数用意されており、その軽妙なやりとりは必見だ!

▲電子書籍のような感覚で楽しめる“試し読み”モードには、電撃文庫作品19作品を用意! お気に入りの作品が見つかるはずだ。

●PS3®版とPS Vita版でクロスセーブを搭載!

 PS3®とPSVitaのクロスセーブに対応している本作。家ではじっくり、外出先では気軽になど、さまざまなプレイスタイルで楽しむことができる。

予約特典として『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX MAGAZINE』が付属!

 本作の予約特典として、『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX MAGAZINE』と題したエンタメマガジンが付属する。電撃文庫の17人の作家によるエッセイと、11人のイラストレーターによるギャラリーの他、声優の早見沙織さんと開発陣のインタビュー企画や、開発者による投稿コーナーなど、盛りだくさんの内容となっている。

※予約キャンペーンの実施につきましては、予約時に各店舗にご確認ください。
※特典がなくなり次第、予約キャンペーンは終了となります。あらかじめご了承ください。
※特典はイメージです。デザイン・仕様は予告なく変更する場合があります。

電撃文庫 FIGHTING CLIMAX

(株)セガゲームス

VLJM-30093
発売日 2014年11月13日
メーカー希望小売価格 6,170円 (税抜) / 6,787円 (税込)
ジャンル 対戦格闘
フォーマット PS Vita
販売形態 PS Vitaカード
PSN℠ 対応
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO C(15歳以上対象)
  • セクシャルセクシャル
  • 暴力暴力
  • ギャンブルギャンブル
プレイヤー 1人(アドホックモード時:2人 オンライン時:1~2人)
電撃文庫 FIGHTING CLIMAX ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
デンゲキブンコファイティングクライマックス
発売元(カナ)
ジャンル
対戦格闘
特別ジャンル
公開
公開
JANコード
4974365821241
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/vljm30093_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
0
PS Now対応
非対応
YZコード
1415804400000
ページID
8tnu010000b27nfo
  • メモリーカード(別売)必須
  • タッチスクリーン
トップに戻るボタン