htoL#NiQ -ホタルノニッキ-

PSVita PSVita
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)

虚構に隠された謎と、少女のゆく手を阻むモノ

本作は、ステージクリア型のアクションゲームです。
両面にタッチデバイスを搭載したPS Vitaならではのゲームシステムで、少女を廃墟から脱出させます。
プレイヤーはホタルを操作することで、少女を追従させたり、アクションを誘導することができます。

■プロローグ

暗い廃墟の底の底
いまにもつぶれそうな小屋の中

ミオンは目を覚ました

ここがどこで
なぜ自分がこんなところにいるのか
何もわからず、とまどい震えている

わたしの姿を見つけると
何か懐かしいものを感じ取ったのか
安心したようについてくる

ここから連れ出してあげよう

小屋の外は無慈悲な世界で
ミオンはすぐに瓦礫の影に押しつぶされてしまうだろう

だけどわたしならその影を祓える
ミオンを上へ 上へ 導いていく

わたしにはこの子を連れていく理由があるから……

▲主人公ミオンと2匹のホタル
廃墟の中で目覚めた少女。記憶を失っている。“ホタル”の光に導かれて、廃墟の中を歩んでいく。
廃墟で目覚めたミオンに寄り添い、外の世界へと導こうとするホタル。その動きには何らかの意思が感じられるが、なぜミオンを助けようとするのかは、不明。
廃墟を進むうち、ミオンが出会うもう一匹のホタル。同じくミオンを助け、外の世界へと導こうとする。“カゲ”の中を進む、不思議な存在。

■2匹のホタルとギミック

廃墟の外へと向かうため、プレイヤーはホタル── “導き手” となって少女を誘導します。
操作は全てPS Vitaのタッチ機能を使用。
少女の行く手を阻む、崩れた廃道や壊れた扉も、
“光のホタル”、“影のホタル”をそれぞれ操作することで、先に進めるようになります。

光を当てると成長する植物。
光のホタルを利用して、少女の道を作る。

影の中を移動できる、カゲホタルを操作。
移動するオブジェクトの“影の繋がり”が鍵となることも。

■光の世界、影の世界──、2つの視点を切り替えて進む

前面タッチ操作でホタルを操り、背面タッチで影の視点に切り替え、カゲホタルを操ります。
影の世界に潜り、オブジェクトを操作することでギミックを解くことができ、ステージクリアの足がかりとなります。

段差があって進めない場所     

影の世界に切り替え、       
影をつたって気になるところをタップ

オブジェクトが崩れ、段差を登る足場に

■閉ざされた廃墟に潜む謎と少女

プレイヤーはうまくホタルで少女を誘導し、影から逃げなければなりません。

閉ざされた廃墟に、蠢く影。
そして、その中で一人目覚めた少女。
ホタルはなぜ彼女を外へと導くのか──?

廃墟の外へと足を進めれば、廃墟に隠された“謎”を解き明かすことができるかもしれません。

■巨大な影

廃墟を進む少女の行く手には、少女の身の丈を超える“巨大な影”が立ち塞がります。
巨大な影は廃墟に蠢く小さな“影”達よりも凶暴で、少女を見つけるとどこまでも追いかけ、その身体を喰い千切ろうとします。
少女は非力。少女自身に攻撃する手立てはありません。
迫りくる巨大な影から少女を遠ざけながら、どこかにあるギミックを利用して、少女の窮地を救いましょう。

htoL#NiQ -ホタルノニッキ-

(株)日本一ソフトウェア

VLJS-00074
発売日 2014年6月19日
メーカー希望小売価格 5,800円 (税抜) / 6,380円 (税込)
ジャンル 光と影のアクション
フォーマット PS Vita
PS Vita TV
販売形態 PS Vitaカード
PS Vita TV互換 PlayStation®Vitaでのプレイとは一部異なる可能性がございますが、ゲームの進行には影響ございません。
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO D(17歳以上対象)
  • 暴力暴力
プレイヤー 1人
htoL#NiQ -ホタルノニッキ- ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
ホタルノニッキ
発売元(カナ)
ジャンル
アクション
特別ジャンル
光と影のアクション
公開
公開
JANコード
4995506002169
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/vljs00074_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
1
PS Now対応
非対応
YZコード
1403103600000
ページID
8tnu010000azzcak
  • メモリーカード(別売)必須
  • タッチスクリーン/背面タッチパッド
トップに戻るボタン