第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 PlayStation Vita the Best

PSVita PSVita
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)

シリーズ最大級の32作品が登場! 『スーパーロボット大戦Z』最終章の幕がついに上がる!!

 さまざまな作品に登場するロボットが夢の共演を果たすシミュレーションRPG『スーパーロボット大戦』シリーズ。本作は、PS2®やPSP®で展開されてきた『スーパーロボット大戦Z』シリーズ最終章の前編を描いたタイトルだ。新規参戦作品である『機動戦士ガンダムUC』、『アクエリオンEVOL』、『装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端』、『装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル』などを含む32作品が参戦する。

 『第3次スーパーロボット大戦Z』は、前作『スーパーロボット大戦Z 破界篇/再世篇』と同様、全2部作構成となっており、本作と第2部はつながりを持ちつつも、それぞれで独立した物語が描かれる。なお、本作のPS3®版とPS Vita版の間では、クロスセーブによるセーブデータの共有が可能だ。

■『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』参戦作品

『無敵ロボ トライダーG7』
『太陽の使者 鉄人28号』
『六神合体ゴッドマーズ』
『装甲騎兵ボトムズ』
『装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル』
『装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端』
『超時空世紀オーガス』
『機動戦士Zガンダム』
『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』
『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』
『機動戦士ガンダムUC』
『トップをねらえ!』
『マクロス7』
『マクロス ダイナマイト7』

『劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜』
『劇場版マクロスF〜サヨナラノツバサ〜』
『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』
『真マジンガー 衝撃!Z編』
『地球防衛企業ダイ・ガード』
『THEビッグオー』
『フルメタル・パニック!』
『フルメタル・パニック?ふもっふ』
『フルメタル・パニック!The Second Raid』
『獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ』
『天元突破グレンラガン』
『劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇』
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』
『アクエリオンEVOL』

『スーパーロボット大戦』シリーズ初参戦作品
『スーパーロボット大戦Z』シリーズ初参戦作品

▲シリーズ初のPS3®/PS Vita用ソフトとなる『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』。ハードの性能を最大限に生かした迫力ある戦闘シーンを楽しめる!

■“タッグバトル・システム”でシンプルかつ奥深い戦闘に!

 戦闘の中核となるのは、2機のユニットで編成したチームを1単位として運用する“タッグバトル・システム”。『スーパーロボット大戦Z』の“トライバトル・システム”の流れを汲んだ新システムで、メイン機体の単体攻撃にサブ機体のアシスト攻撃を組み合わせて戦闘を行うことができる。プレイヤーは状況に合わせて、相手チームのユニット1機に攻撃を集中させる“センター攻撃”と、全機に効率よくダメージを与える“ワイド攻撃”とを使い分けていくこととなる。

▲2機1組のチームというシンプルな編成により、わかりやすさと多彩な戦術の両立が実現!

 また、タッグを組んでいるチームごとに“タッグテンション”というゲージが存在する。これは、“プレイ中のマップにおけるメインとサブの合計撃墜数が2の倍数を超える”、“メインもしくはサブのメインパイロットがレベルアップする”のいずれかを満たすことで上昇するもので、MAXになると、“タッグコマンド”という特別なコマンドが選択できるようになる。

▲“タッグコマンド”には、行動回数が1回プラスされる“マルチアクション”やメイン機体とサブ機体のパイロットの精神ポイントが回復する“チャージSP”といった戦闘を有利に進めることができるコマンドが用意されている。

 さらに、“タッグテンション”がMAXになると“マキシマムブレイク”という強力な連続攻撃も使用可能になる。通常攻撃でのサブユニットはAssi武器(アシスト攻撃に使用される武器)しか使えないが、“マキシマムブレイク”ではメイン/サブともに任意の武器を選択できるうえ、サブユニットが使用する武器の射程は無視されるので、“単体攻撃+全体攻撃”、“全体攻撃+単体攻撃”、“単体攻撃+単体攻撃”、“全体攻撃+全体攻撃”といった4種類の攻撃パターンを選択することができる。

▲ダメージが1.2倍となり、敵に援護防御やバリアを使わせない効果もある“マキシマムブレイク”。精神コマンドや隣接チームによる援護攻撃と組み合わせることで、より効果的にダメージを与えられる。

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 PlayStation Vita the Best

(株)バンダイナムコエンターテインメント

VLJS-55005
発売日 2015年1月29日
ジャンル シミュレーションRPG
フォーマット PS Vita
PS Vita TV
販売形態 PS Vitaカード
PSN℠ 対応
PS Vita TV互換 PlayStation®Vitaでのプレイとは一部異なる可能性がございますが、ゲームの進行には影響ございません。
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO B(12歳以上対象)
  • セクシャルセクシャル
  • 暴力暴力
  • 犯罪犯罪
プレイヤー 1人
第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 PlayStation Vita the Best ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
ダイ3ジスーパーロボットタイセンゼットジゴクヘンプレイステーションヴィータザベスト
発売元(カナ)
ジャンル
シミュレーション
特別ジャンル
シミュレーションRPG
公開
公開
JANコード
4560467046912
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/vljs55005_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
1
PS Now対応
非対応
YZコード
1422457200000
ページID
8tnu010000b4wt4n
  • PSN℠対応PSN対応
  • PS Vita the BestPS Vita the Best
トップに戻るボタン