アップデートv3.50 | torne(トルネ)™ | プレイステーション® オフィシャルサイト

本文の開始

アップデートv3.50

いち早くPlayStation®Vitaと連携! アップデートver.3.50

※ver3.50の機能を快適にお楽しみ頂くにあたり、ver3.52のパッチ配信をしております。

これまでのアップデートを見る »

アップデート項目一覧

  • STORE(トルネ屋) は、「STORE(トルネ屋)」で購入すると利用できるようになる有料コンテンツです。

PlayStation®Vita対応

PlayStation®Vita(以下PS Vita)へのビデオの書き出しや、リモートプレイが行えるようになりました。

ビデオの書き出し

PS Vitaへのビデオ書き出しは、PS Vita用の高解像度(720×480)で行われます。有機ELディスプレイの高精細な画面でテレビ番組をお楽しみ頂けます。

なお、PS Vitaへの書き出しには、PS Vita専用アプリケーション「uke-torne(ウケトルネ)™」と、PS Vita専用メモリーカードが必要になります。 「uke-torne(ウケトルネ)™」はPlayStation®Storeから無償でダウンロードすることができます。

詳しくはオンラインマニュアルを参照してください。

  • また、PS Vitaへの書き出しもクイック書き出しに対応しています。詳しくは「クイック書き出し機能 」の項目を参照してください。

リモートプレイ

PS VitaでのリモートプレイはPSP®によるリモートプレイと比べ番組表などがより見やすく、またテレビやビデオもより綺麗な映像でお楽しみ頂けます。

  • 3G回線経由でのリモートプレイには対応していません。

ページの先頭へ

クイック書き出し

クイック書き出し機能を使うと、ビデオ書き出しの時間を大幅に短くすることができます。

  • Ver.3.50より前に録画したビデオや、クイック書き出し機能を有効にしていない状態で録画したビデオは対象外です。
  • 録画時に書き出し用のデータが作成されるため、設定内容に応じて録画に必要なHDD容量は大きくなります。
  • 上記の速度は、3倍モード(標準画質)で録画されたステレオ音声のビデオを書き出した場合の速度です。DRモード(高画質)で録画したビデオや、5.1ch音声のビデオの場合は書き出し時間が長くなる場合があります。

クイック書き出しを行うには、はじめに「SETTINGS(セッテイ)」→「録画設定」→「クイック書き出し設定」で機能を有効にし、書き出し先の機器と解像度を設定する必要があります。

クイック書き出しを有効にして録画したビデオを書き出す場合は、書き出し設定時のダイアログに「クイック書き出しアイコン」が表示されます。

  • 「クイック書き出しアイコン」が表示されていないときは、クイック書き出しできないビデオが含まれています。クイック書き出しできないビデオは、通常の書き出し速度で書き出しが行われます。
  • ウォークマン®や“nav-u”(ナブ・ユー)の場合は、機種によって書き出せるビデオの画質が異なるため、対応する画質でクイック書き出し設定を行う必要があります。

ページの先頭へ

デザインテーマ「ウッドフレーム」

新しいデザインテーマ「ウッドフレーム」が追加されました。

ミッドセンチュリーモダンなテイスト。インテリアとしても楽しめるデザインテーマです。
外国人女性Voが歌うジャジーなアメリカンポップスが、シックな雰囲気を高めます。

また、以下のデザインテーマを順次リリースする予定です。

トルネフ

トルネの公式キャラクター・トルネフが、ついにバサッと主役で登場。
トルネフのフリーダムな毎日と働きぶりが感じられる、愉快なデザインテーマです。

トルネ・ピンク

やわらかな桜色が特に大人の女性にオススメの、スタンダードなテーマです。
エレクトロポップなどのガーリーイメージなクラブトラックスが、トルネを華やかに彩ります。

ページの先頭へ

サウンド機能の改善

「SETTINGS(セッテイ)」→「サウンド設定」で、BGMと効果音の音量を変更できるようになりました。
また、テレビ/ビデオ画面で消音しているときは、画面左端にミュートアイコンが表示されるようになりました。

ページの先頭へ

その他のアップデート

ビデオ書き出し機能の強化

ver.3.00以降に発売された“ウォークマン”及び「“nav-u”(ナブ・ユー)」に対応しております。
また、PSP®や“ウォークマン”の一部の機種に対して、さらに高解像度でビデオの書き出しができるようになります。
更に、一部の“ウォークマン”に標準画質で書き出した場合の画質が改善されます。

  • “ウォークマン”及び「“nav-u”(ナブ・ユー)」へビデオ書き出しを行うには、「STORE(トルネ屋)」で各機能を購入し、 インストールする必要があります。
  • “ウォークマン”及び「“nav-u”(ナブ・ユー)」の対応機種の情報はこちらをご参照下さい。

「レコ×トルネ」™機能の強化

2011年10月以降に発売されたBDレコーダーを使用した場合、以下の機能を利用できることができるようになりました。

  • BDレコーダーに内蔵されたチューナーで録画した「スカパー!HD」のビデオ再生に対応(BDZ-SKP75のみ)
  • BDレコーダーのハードディスク残容量表示に対応(※内蔵HDDのみ)
  • BDレコーダーに録画された番組の番組情報表示に対応
  • 「レコ×トルネ」™機能を利用するには、「STORE(トルネ屋)」で機能を購入し、インストールする必要があります。また、「レコ×トルネ」™機能について詳しくはこちらを参照してください。
  • 一部のBDレコーダーで、外付けHDDに録画されたビデオはトルネから再生することはできません。

放送周波数が変更された場合の自動追従に対応

地上デジタル放送の放送周波数が変更され、再度チャンネルスキャンを行なったとき、すでに設定されている録画予約も追従するようになりました。 周波数変更についての詳細は、総務省テレビ受信者支援センター(デジサポ)のホームページ(http://www.digisuppo.jp/index.php/repack/)を参照してください。

  • “Blu-ray Disc”、「ブルーレイディスク」およびそのロゴは、Blu-ray Disc Associationの商標です。
  • “WALKMAN”、“ウォークマン”、“nav-u”、「ナブ・ユー」、“BRAVIA”、〈ブラビア〉およびそのロゴは、ソニー株式会社の商標または登録商標です。
  • その他、記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
ページの先頭へ

これまでのアップデートを見る »


©2010 Sony Computer Entertainment Inc.
トップに戻るボタン